Apex Legendsがエラーで遊べないときの対処法

スポンサーリンク
備忘録
スポンサーリンク

本記事では、Error Reading Pak FileというエラーでApex Legendsが遊べないときの対処法を紹介します。

今までは普通に遊べていたのに、突然エラーで遊べないとなると焦りますよね。

遭遇すると面倒くさいエラーですが、対処法は意外と簡単です。

すぐに実践出来るので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

Apex Legendsがエラーで遊べない原因

原因について確かな情報は無いのですが、恐らく、エラーが起きたファイルが長らく更新されていなかったことによるものだと勝手に推測しています。

根拠としては、該当ファイルが1年以上更新されていなかったことと、エラー解決後に自動的に作成された新しいファイルが最新のものに置き換わっていたことです。

ただ、何がきっかけでエラーが起こったのか、確実なことは分かりません。

Apex Legendsがエラーで遊べないときの対処法

エラーメッセージには、該当ファイルのパスが表示されているので、C:/ユーザー/自分のユーザー名/保存したゲーム/Respawnの中にある、Apexと書かれているファイルを見つけてください。

そして、ファイルの名前を別のものに変更してください。

あくまで、その問題のファイルを読ませないためなので、変更後のファイル名はなんでも大丈夫です。

その後、Apex Legendsを再起動してください。

すると、問題のあったファイルと同じ階層に、新しくApexというファイルが作成されると思います。

この時、作成されたファイルの更新日時を確認して、最新のものであることを確認してください。

確認後、しばらくApex Legendsを遊んでみて、問題が無ければ修復は完了です。

Apex Legendsがエラーで遊べないときの対処法:まとめ

以上で、Apex Legendsがエラーで遊べないときの対処法の紹介を終わります。

いかがでしたか。

意外と、簡単に修復出来たのではないでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました